みどりの部屋で・・・

気まぐれに更新中。感じたことを感じたままにつづっているため、支離滅裂。ご容赦ください。
<< 自分を知らない自分の話 | TOP | 季節です。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | -| - |
    自分を知らない自分の話 その弐
    0
      飴が好きなこと。

      練り物が好きなこと。

      集中すると唇を咬むこと。

      答えがでない事が嫌いなこと。

      人から言われて気が付くことって結構たくさんあるみたいです。

      私という人間について、私は誰よりもよく知っているはずなのですが、意外とそうじゃないみたいです。

      それと同時に自分の気持ちは自分で決められると、今までずっと思っていたのですが、どうやらこれも違うみたいです。

      だから思うのです。

      決めつけちゃいけないなって。

      何事も、違う角度から見たら、違う見え方がする。

      自分はこう!と決めつけてると、損をするんじゃないかと思ったわけです。

      だって、だってね、自分の知らない自分を認められなくなっちゃうから。

      自分の知らない自分。

      認められたら人として、成長できるような気がするのです。
      09:19 | ちょっとした話 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
      スポンサーサイト
      0
        09:19 | - | - | -| - |
        コメント
        コメントする










        この記事のトラックバックURL
        http://in-greenroom.jugem.jp/trackback/97
        トラックバック